【美コラム】暮らしの質を高め、丁寧に生きる

蜷川実花さんとコラボの

ラッピング電車に乗り

家のある道後温泉駅へ

そして

商店街の中にある

今治タオルのお店、「伊織」で

バスタオルを買いました。


ピンクとホワイト。

日本一の柔らかさ雲ごこちシリーズ

すっごく柔らかくてふわふわ。

肌に触れても軽くて優しいのです。

ひとつ、4000円以上します。

私は断捨離が得意で

ずいぶんシンプルな暮らしを

できるようになりましたが

ものを増やさない分、

必要最低限

暮らしに必要なものの

質を高めていく

方向へシフトしました。

それは

自分の人生の

1日1日を大切にし、

毎日を

丁寧に生きることにも

繋がっていくのです。

新しいものを買ったら

古いものを手放すのは基本。

なんでも

たくさんなくても困らないのです。

家にあるもの、

使っていないもので溢れていませんか?

同じものをいくつも

持っていませんか??

服だってバックだって

たくさんなくても大丈夫なのです。

あると便利だけど

実はなくてもいいものもあります。

なかなか手放せずにいるものは

自分の心の中と繋がっていることも。

日常、という一見代わり映えのない

そんな毎日の中にこそ

いいものを少しだけとりいれる。

タオルやベッドシーツや布団、洋服など

肌に触れるものの質

部屋の中やディフューザーや香水など

気分を上げる香り

食べものや飲みものなど

体の中にとりいれるもの

特別な勉強や意識改革に

取り組んでいくよりも

毎日のことやものを

丁寧に

扱ってみてください。

それだけで

セルフイメージも自然とあがります。

手放すこともできるようになります。

AyuStyle〜おっぱい革命〜

『AyuStyle』は、個人向けのおっぱい革命、養成講座を含むスクール運営等を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000