【美コラム】時間管理は相手の時間も大切にすること

1日はわたしにも24時間。

関わる誰かにも24時間。




今日の美コラムは

時間管理は相手の時間も

大切にすること


わたしが手帳の使い方を工夫したり

それを伝えたりするのは


それは、


「関わる人と共有する時間」


も大切に考えてほしいから。



自分の24時間の中の、

例えば1時間、

誰かと過ごすとしましょう。


自分の手帳にそのスケジュールを

書き込んだら


それは同時に


その相手の時間の中に

あなたがいるということ。


大げさに言えば、


命という時間を


共有している


とも言えます。



だから、

その時間を

てきとうには考えないで欲しいのです。


サービスを提供する側でいると

お客様の都合によるキャンセルは

避けられません。


体調もあるし、

家庭の事情などもあるし

もちろんわたしもやむを得ず

スケジュール変更をしてしまうことも

あります。


だけど、

それは相手の時間にも

穴を開けてしまった

ということになります。


わたしはスケジュールを

時間刻みに詰め込んでしまう

傾向があるので

そういうときは、

天がくれた休みだ♪と気楽に

考えるようにしてたりするのですが。



その時間は相手にとっては

貴重な人生の一部だということ。


1日の中の限られた時間を

あなたと共有するために

選んでくれたということ。


手帳を工夫して使うことを

積み重ねて、


自分の時間の大切さや効率化を

知るだけではなく


スケジュールという一つの時間の中で

関わる人の時間も

大切に思えるようになればいいなと

思います。


人生は今が大切なのです。


この旅が終わる日は誰にもわからないし


だからこそ


自分自身のことも、相手のことも

本当に大切にするとは

そういうことなのではないかなと

わたしは思います。


時間を管理するのは

相手の時間もたいせつにすること

AyuStyle〜おっぱい革命〜

『AyuStyle』は、個人向けのおっぱい革命、養成講座を含むスクール運営等を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000